日本から中国に製品を輸出する場合は、中国の税関で決められた税金(関税)を支払う必要があります。

中国の関税は、輸入関税、消費税、輸入増値税の3つです。

これから自社の製品を中国で販売しようと考えている方は、ビジネスを始める前に、この3つの税額をよく調査しておく必要があります。

スポンサーリンク

中国の3つの関税

1.輸入関税

輸入関税は、中国の税関が輸入貨物や物品に対して徴収する税金です。

外国から入ってきた貨物の国内における市場流通価格を増加させ、自国の産業を保護することを目的としており、日本を含めて、世界各国が、独自の輸入関税率を定めています。

2.消費税

中国の消費税は、贅沢税とも呼ばれております。日本の消費税と異なり、中国では、特定のぜいたく品に対して徴収する税金のことを意味します。

2016年時点で消費税の対象製品は、以下の通りです。これらに該当する場合は、消費税率に注意しておく必要があります。

◆消費税対象品◆
タバコ/酒/高級化粧品/貴金属・宝飾品/花火・爆竹/ガソリンなど燃料/バイク/自動車 /ゴルフ用品/高級腕時計/レジャーボート/木製の使い捨て割りばし/木製床材/鉛蓄電池/塗料

3.輸入増値税

物品の販売、役務の提供、海外からモノを輸入する際に発生する税金です。

増値税の税率は、これまで17%、11%、6%でしたが、2018年3月28日に改正され16%、10%、6%の3種類になりました。尚、製造業に関わる製品は、基本16%です。※増値税率改正の記事

増値税は、条件にあてはまれば支払った税金が還付されます。

<補足>
船舶トン税と呼ばれる船舶の大きさに応じて決まる税もありますが、これは船会社に確認が必要なので本記事では、省略します。

中国税関の税率を調べる方法

税率を調べるのに必要なもの

中国の税関は、HSコードと呼ばれる国際条約で定められた製品コードを採用しております。

よって、中国に送る製品のHSコード(税番)が分かれば、日本から中国の税率を調査できます。

もし、HSコードが分からない場合は、財務省のホームページにある実行関税率表を見て、製品のHSコードを調べることができます。ただし、見方にはコツがあるので、不慣れな場合は、最寄りの税関に問合せして確認してください。

税率を調べる方法

中国の税関データベース (中华人民共和国海关总署) 、もしくは、FEDEXの関税データベースから調べることができます。

本記事では、中国税関のデータベースを使って、加熱炉を中国に送った場合の関税を調べてみます。なお、加熱炉のHSコードは、8514.30.000とします。

1.中国の税関データベースを開く
中国の税関データーベースをクリックすると以下のような画面が出ます。

中国の税関データーベース



2.製品HSコードの入力
税号の欄に、HSコード上6桁(数字だけ)を入力し、查询(問合せ)をクリックします。

HSコードは、上6桁が世界共通の分類番号であり、7桁以降は各国独自ルールで定めており国によって違います。よって、中国の税率を調べる場合は、上6桁を使います。

6桁のHSコードを入力

※:HSコード
国際条約(HS条約)で定められた製品コード番号です。日本では「輸出入統計品目番号」、「関税番号」、「税番」などと呼ばれております。
関税率は、HSコードによって規程されているため、HSコードを特定しなければ関税額は分かりません。HSコードの上6桁はHS加盟国・準拠国が同じルールで分類するため各国共通です。
尚、7桁目以降は各国独自の細分化ルールであり国によって違います。日本は9桁ですが、中国は8桁です。


3.該当する製品の絞り込み
今回の製品は、“工业用其他电炉及电烘箱”に該当するので、この項目の右側にある更多税率(詳細税率)をクリックします。

製品の絞り込み



4.税率の確認
製品の詳細税率を確認します。。※各項目をクリックすると詳細が見れます。

各税率を確認します。

◆用語説明◆
进口最惠国税率:WTO加盟国、あるいは中国と関税互恵協定を結んでいる国・地域からの輸入品に 適用される税率です。日本は、WTO加盟国なので該当します。
进口普通税率:上述の区分に当たらない国・地域からの輸入品に適用される税率です。
进口暂定税率:最恵国税率が適用される国・地域の輸入商品を対象とした暫定税率です。ここに数字があれば、最恵国税率より優先されます。
进口反倾销税税率:アンチダンピング税です。輸出国側の企業が不当に安い価格で輸出(ダンピング輸出)を行っていると判断される場合に、中国政府が国内産業を保護するために 課す税金です。
进口反补贴税税率:輸出国の補助金などに対して課される相殺関税(反補助金税)です。
进口废弃电器电子基金:廃棄電器電子製品処理基金は、廃棄する電気電子製品の回収処理を促進するために設立された政府系基金です。
保障措施关税税率:輸入品の数が増加し、中国国内産業に対して深刻な損害をもたらすと判断される場合に賦課される税金です。
进口协定税率:他国との条約などによって特定品目に対して協定された税率です。
出口商品关税税率:輸出商品の関税率です。

税率から税額を計算する方法

各税率が把握できたら、税額を計算します。その場合の計算ルールは、以下の通りです。

輸入品関税額の計算方法

輸入品関税税額=商品のCIF価格 × 関税率

消費税額の計算方法

組成課税価格=(商品のCIF価格 + 輸入品関税税額) / (1-消費税税率)
消費税額=組成課税価格 × 消費税税率

輸入増値税額の計算方法

輸入増値税額=(商品のCIF価格 + 関税額 + 消費税) × 増値税率

◆商品のCIF価格◆
商品のCIF価格とは、商品の取引価格に輸入品が着岸するまでの輸送費、その他の費用、保険費を含めた金額です。
取引価格が確定できない場合、税関によって、同様商品や類似商品の中国取引価格などを参考価格として計算され確定します。

従価税と従量税について

中国の関税は、ほとんど製品が価格に対して税率を掛けて計算します。これを従価税方式と呼びます。

しかし、下記に記載の一部製品に関しては、量に対して税率をかける場合があります。これを従量税方式と呼びます。

従量税の対象製品リスト

2016年時点における従量税または、複合税(従量税+従価税)の対象製品でリストです。HSコードは、上6桁まで記載しております。

輸入商品従量税及び複合税税率表(进口商品从量税及复合税税率表)
冷凍した鶏肉、冷蔵、冷凍した鳥の胃(砂肝など)、麦芽で醸造したビール、石油原油(アスファルトから抽出した原油を含む)、感光性のロール状写真用フィルム、ビデオの記録用又は再生用の機器で磁気テープ式のもの、ラジオ放送用又はテレビジョン用の送信機器(テレビジョンカメラ、デジタルカメラ及びビデオカメラレコーダー)
HSコード 上6桁
0207.12 – 冷凍した鶏肉(分割してないもの)
0207.14 – 冷凍した鶏肉 (分割したもの)
0504.00 – 冷蔵、冷凍した鳥の胃(砂肝など)
2203.00 – 麦芽で醸造したビール
2709.00 – 石油原油(アスファルトから抽出した原油を含む)
3702.31 – 感光性のロール状写真用フィルムでカラー写真用のもの(ポリクローム)
3702.32 – 感光性のロール状写真用フィルムでその他のもの(ハロゲン化銀の乳剤を使用したものに限る。)
3702.39 、3702.41 、3702.42 、3702.43、3702.44 、3702.52、3702.53、3702.54、3702.55、3702.56、3702.96、3702.97、3702.98 – 感光性のロール状写真用フィルム
8521.10 – ビデオの記録用又は再生用の機器で磁気テープ式のもの
8525.80 – ラジオ放送用又はテレビジョン用の送信機器(テレビジョンカメラ、デジタルカメラ及びビデオカメラレコーダー)

2015年度従量税の対象製品リスト(原文)


以上