インコタームズは、貨物の運送リスクや運送費用負担を売手と買手どちらが負担するか明確にするためのルールであり、海外企業と商品の取引を行うとき必ず取り決めておく必要があります。

インコタームズは、時代に合わせて約10年に一度ルール改正をしております。現時点では、2010年度版のインコタームズ(INCOTERMS 2010)が最新です。

INCOTERMS 2010では、合計11の貿易規則(ルール)が定義されていますが、文章だけ読んでも分かり難い部分があります。

貨物の引渡し場所危険負担費用負担について、売主と買主のどちらが責任を負うのか、色分けをした図を作成しました。下のボタンをクリックして、ダウンロードしてお使いください。